笑顔のよろこび、心のふれあいを大切にしています。

高齢化社会において、認知症への対応が非常に重要

当病院では、患者さんの状況に合せたサービスの提供を行っております。
  • 在宅で療養されている方に対しては、送迎付きの デイケア を利用して頂き、医師の指導に基づいた各種プログラムでのリハビリを提供致します。
  • デイケア利用者の一時的な症状の悪化等には、2 ~ 7 日程度の 短期入院 で対応させて頂きます。
  • 継続的な治療の必要な方に対しては、認知症専門病棟 を用意しております。

よくあるご質問について ( Q&A )

認知症全般

Q1. 「 認知症 」 ってどんな病気?
A1. 認知症とは 「 脳や身体の病気が原因で、記憶・判断力などの障害がおこり、
日常生活に支障をきたすような状態 」 です。
Q2. 単なる 「 もの忘れ 」 と 「 認知症 」 は どうちがう?
A2. 例えば 食べたメニューを思い出せないのは、単なる 「 物忘れ 」 の可能性が高いですが、食べたこと自体を思い出せないのは 「 認知症 」 が疑われます。
Q3. 「 もしや ・・・ 」 と思ったら どうすればいい?
A3. まずは かかりつけ医 や 地域包括支援センター などへご相談下さい。また、「 認知症疾患医療センター 」 や 神経内科、精神科、心療内科、脳外科などのある 医療機関 を一度受診されることをお勧めします。
Q4. 介護がつらく、疲れてしまった。
A4. ショートステイ や デイサービス などの 介護保険サービス を利用して、自分の時間を持つことをお勧めします。
Q5. 病院に相談する際、どんなことに気をつければいいですか?
A5. 過去の病歴、いつ頃からどのような変化があったなど メモに記したものを持参していくと良いでしょう。

デイケア

Q1. デイケアの時間は?
A1. 6 時間ですが、ご家族の都合により 朝 7 時 30 分 から受け入れ、夜は 7 時 までお世話ができます。
Q2. 1 回当たりの負担額は?
A2. 医療費の 10 % ~ 30 % です。月間の上限もありますので毎日利用でも安心です。
Q3. 1 月 に 何回 まで利用できますか?
A3. 医療保険ですので、利用制限はありません。毎日の利用も可能です。
Q4. 家族に都合ができた時や、介護に疲れたときは?
A4. 短期入院がご利用可能です。

認知症の入院

Q1. 認知症の入院 はどうすれば良いのですか?
A1. まずは、当院地域連携室の相談員にご相談下さい。(833-5012直通)診察日の調整を行い、 専門医 が診察をして、デイケア利用 や 入院 等 ご家族 と ご本人 にとって 最良の方法 を アドバイス させてもらいます。